« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

ハイジが・・・笑

| | コメント (1) | トラックバック (0)

名言集

相談するときには過去を
享楽するときには現在を
何かするときには
未来を思うがよい。                                                                           
 
 <ジュベール>
                                                                                    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つつじ

小山のうえに
ひとりいて
赤いつつじの 蜜を吸う

どこまで青い
春の空
私は小さな 蟻かしら

甘いつつじの
蜜を吸う
私は黒い 蟻かしら

金子 みすず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名言集

人間の歴史に「絶対善と絶対悪の戦い」などなかった。

あるのは、主観的な善と主観的な善との争いであり、正義の信念と正義の信念の相克である。

一方的な侵略戦争の場合ですら、侵略する側は自分こそ正義だと信じているものだ。

戦争が絶えないのはそれゆえである。

                                                                      <銀河英雄伝説ヤン・ウェンリ->

| | コメント (1) | トラックバック (0)

君がいつもみてるの知ってるよ

僕もきみをいつもみてるから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みかんの花咲く丘

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名言集

死ぬ覚悟があれば

どんな酷いこともやっていいと言うの?

信念さえあれば どんな酷いことも

どんな愚かなこともやっていいと言うの?


暴力によって自ら信じる正義を

他人に強制する人間は・・・

<銀河英雄伝説_ジェシカ・エドワーズ>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こ こ ろ

お母さまは
大人で大きいけれど。
お母さまの
おこころはちいさい。

だって、お母さまはいいました、
ちいさい私でいっぱいだって。

私は子供で
ちいさいけれど、
ちいさい私の
こころは大きい。

だって、大きいお母さまで、
まだいっぱいにならないで、
いろんな事をおもうから。

金子みすず

| | コメント (2) | トラックバック (0)

散歩

一緒に歩いてるつもりが

いつのまにか

ひとつになりそうになってた

ひとつになりたいんじゃなくて

道を歩きたいだけなのさ

長く続く道を

一緒に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェーホフ.

あなたがもし孤独を恐れるのならば、結婚すべきではない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェーホフ

真の幸福は孤独なくしてはありえない。 堕天使が神を裏切ったのは、天使たちの知らない孤独を望んだために違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェーホフ.

女が男の友達になる順序は決まっている。 まずはじめが親友、それから恋人、そして最後にやっとただの友だちになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名言集

銀河英雄伝説
私は少し歴史を学んだ。 それで知ったのだが、人間の社会には思想の潮流が二つあるんだ。 生命以上の価値が存在する、という説と生命に勝るものはない、という説とだ。
人は戦いを始めるとき前者を口実にし、戦いをやめるとき後者を理由にする。 それを何百年、何千年も続けて来た……                       
                                     <ヤン・ウェンリー>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もっていよう

誰かが空が黒くなるという

黒くなってもう明るくならないだろうと

そう私にいう

本当にそうなのかな

空は「違うよ」って言ってるように聞こえる

空は空で  青いままなんだから

青く美しい空のような

心でいよう

空がくもで覆われても

また、青い空を 待っていよう

いつもいつも 青い空を心に

もっていよう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名言集

不幸を治す薬は、ただもう希望よりほかにない。                                                                     
                                                                           ウィリアム・シェイクスピア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名言集

神は、我々を人間にするために、何らかの欠点を与える。

                                                                                 

                                                                           ウィリアム・シェイクスピア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名言集

ほどほどに愛しなさい。長続きする恋はそういう恋だよ。                                                        

                                                         

                                   ウィリアム・シェイクスピア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

君の空 僕の雨

雨が僕の涙だったら

代わりにいっぱい泣いてもらった

僕の心をいつ読んだのか

知らないけど

雨は僕の心のままに

激しく優しく 僕の肩に髪に

降ってきた

もういいよ

泣かないでと言っても

いつまでも僕は泣いている

止めても止めても泣いている

君はどうしたら泣きやんでくれるんだ

僕も一緒に泣くから

もう泣かないで

そう言って、空が僕のために

雨を降らせてくれた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花だったら

お花だったら

もしも私がお花なら、
とてもいい子になれるだろ。

ものが言えなきゃ、あるけなきゃ、
なんでおいたをするものか。

だけど、誰かがやって来て、
いやな花だといったなら、
すぐに怒ってしぼむだろ。

もしもお花になったって、
やっばしいい子にゃなれまいな、
お花のようにはなれまいな。

金子みすず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金子 みすず

お葬いごっこ

お葬いごっこ、
お葬いごっこ。

堅ちゃん、あんたはお旗持ち、
まあちゃん、あんたはお坊さま、
あたしは きれいな花もって、
ほら、チンチンの、なあも、なも。

そしてみんなで叱られた。
ずいぶん、ずいぶん、、叱られた。

お葬いごっこ、
お葬いごっこ。
それでしまいになっちゃった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガングロたまごちゃん、はじめてのおでかけの巻

| | コメント (2) | トラックバック (0)

近くの赤ちゃん

こんにちは

赤ちゃん

赤ちゃんのにおい 

甘くてかわいい 肌の香り

赤ちゃんのあたたかさ 

生きている重みと鼓動と一緒に伝わるもの

赤ちゃんの笑顔 

おひさまみたい

赤ちゃんの泣き顔 

お母さんを呼ぶさけび?

赤ちゃんの寝顔 

すやすや 気持ちよさそう

赤ちゃんのあくび

一緒にねむくなる 

もぐもぐお口がかわいい

でも、おむつ替えはママ大変ね

夜、急に起きたりもするんだって!?

だけど、大事な赤ちゃん

赤ちゃん また あしたね

                            illust770 png                      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おやすみ前の1ページ

できるなら もらうまえに 

あげたい

いつも もらってから気づいてる

あげる側は

わりと気づいてもらえなかったりする

もらう側はいつものことで

慣れたりして

時が経ってから

大事なこと

気持ちに

気がつくのかも

ありがとう・・・って

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おでんくん

こんにちは

十一月にしては、今日は温かいですね。

まだ、風邪がすっきりしないのですけど

そういえば、昨年の今頃も風邪をひいたのでした。

今年は花粉症はどうなんでしょうか?あまり聞かないですけど。。。

昨日はまた夢をみました。

なぜか戦争中で  兵隊さんが戦友を抱きながら

「血が足りないんだよ~」って叫んでる夢

その抱かれてる兵隊さんは血だらけでした。

薬飲んで寝たから、眠りが浅かったのでしょうか。。。

献血行こう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

"Bad communication"

風邪ひきさんです。

鼻がつーんと痛いので

今日はおとなしく寝ようと思います。

何だか味気ないので

動画をアップしておきますね。

懐かしい。

ユーチューブさんいつもありがとう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

くまのプーさん 完全保存版

プーのおばかさん。。。好きなところheart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お外のお話

外は夕方、木枯らしが吹いてるような強い風が吹いてて

この季節、特有のさみしい感じがしました。

実は苦手な季節です。

だけど、お店ではクリスマスムードも一色で

何だか楽しそうです。

そろそろ、私もクリスマスツリーを出さないと

この時期は目にも心にも

たくさん飾り付けしておかないと

強い風に飛ばされそうな私でした。

飛ばされてぶつかったお花さん、ごめんね。

                             クリックすると新しいウィンドウで開きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森へおいで

        72744946

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロミノートNo.583

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Janet Kay / LOVIN' YOU

お家にCDがあって、今日は引っぱりだして聞いてました。明日は土曜日。 いいおやすみになりますように。note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音楽は心の良薬

花ぷりちゃんのブログを読んで、私と同じ名前のまひろクンが登場したので、ちょっとびっくりしてました。

もう1人、同じ名前の方が出ていらしたので記事にしています。

私はSuperflyのしほちゃんが大・大・大好きですが、先月はしほちゃんや達ワーナーミュージック・ジャパンに所属する歌手の皆さんとって大変な月だったのじゃないかと、少しだけ心配していたのでした。

10月7日にSuperflyの他、平井堅(38)、コブクロを育ててきた大手レコード会社ワーナーミュージック・ジャパンの吉田敬(48)社長兼CEOが亡くなり、自殺だったとのことで業界に衝撃が走りました。亡くなる前にはうつ病で治療のために通院もされながらも、その立場から一生懸命に仕事をされていたのに、残念なことですね。

吉田氏は、慶大卒業後、CBSソニー(現ソニー・ミュージックエンタテインメント)に入社。97年に立ち上げた「Tプロジェクト」で平井堅、CHEMISTRY、ザ・ブリリアントグリーンらを手掛け、次々とヒットさせます。このプロジェクトを母体に01年、ソニーグループ内にデフスターレコーズが設立され、レーベルの初代社長に就任しました。

その手腕は海外でも評価され、外資系のワーナーから日本法人の社長として迎えられたそうです。 2003年に41歳の若さでワーナーの日本法人の社長に就任し多数の人気歌手を育て上げ、若くしてトップに上り詰めた「伝説のA&Rマン」でも知られ、ヒット歌手を見出す眼力と、大手事務所「研音」と密接な関係を結んでいることで知られていました。

ソニー時代の平井堅、ザ・ブリリアント・グリーン、ワーナーに移ってからの絢香が代表例で、近年低迷を続けていた同社の邦楽部門を立て直したことで"レコード業界の風雲児"と呼ばれ、ここ数年で最高の実績を残した人であったそうです。

絢香は06年に日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞。翌07年にはコブクロが「蕾」で日本レコード大賞を受けました。同社に大賞をもたらしたのは85、86年の中森明菜以来で、授賞式には吉田氏も出席しています。

現場に顔を出し、常に何が世の中の話題になるかを考える「根っからのプロモーター」、ヒットのためにはなりふり構わない「最後の勝負師」として、その手腕は高く評価されていました。

部下の面倒見がよく、アーティストからの信頼も厚かったそうです。

吉田氏がヒットを生み出す手法は、対象歌手の所属プロダクションとの強いコネクションを生かし、同じプロダクションの芸能チームが仕切るドラマなどでタイアップを打つことで、メディアミックス型のプロモーションを行うものでしたが、昨年、研音所属の絢香(22)と水嶋ヒロ(26)が極秘入籍したことで、この図式に亀裂が入ったと言われ、ワーナーが研音に配慮し、ドル箱である絢香との契約解除に踏み切ったことは、業界で話題になったとか。。。

絢香の2年前のライブで吉田氏は、「2年前にここ(国際フォーラム)でワーナーのコンベンションライブがあって、1200人の関係者の前で歌う絢香を見た。その時の絢香は、ちっちゃくてステージが広くてね。歌い終わった後は、ステージのそでで号泣してしまって……。その姿がいまも目に浮かびます。2年でここまで成長するとは」と感慨深げに語っていたそうです。

また、覚醒剤取締法で逮捕(執行猶予期間中)された、JAYWALKのボーカルのことでも、3月9日の際の記者会見で所属事務所の社長と記者会見を開いて、契約を解除する旨と、2007年以降発売された商品を店頭から回収し、今後予定していたCDの発売も中止することを発表したとされていますが、頭を悩ませていたのかもしれないですね。

まだ、お若いのに・・・この年代の中年男性、特に上に立つ立場の人は相談する人もいなくて、自分一人で何もかもを背負い込んでしまう傾向があるのは、よく知られていて注意なんですけど、本当に現役のここまで異業を成し遂げた方がなくなるのは、思ってもみなかったことでしょうね。

うつ病の治療は、このような立場の方は公にもしないのだろうと思います。何となく自分が社長であるにも関わらず積極的な生き方を求められるのと、逆の精神病を患っていると知られると、感じが悪いとか思ってしまうだろうし、男性は責任感の強さから無理をしてしまいがちです。

大事な歌手がいなくなっても、また、歌手を育てて頑張ろうと思う気持ちを持つほど、病状から希望を持つことが難しかったのだろうと思います。うつ病の時は、何でも悪い方に考えてしまって「もうダメだ」と袋小路に入りやすいからです。「頑張ろう」「元気だせ」という言葉も逆に作用しやすいそうです。

でも、10月末に日本武道館で行われたライブ「WARNER MUSIC JAPAN 40th.Anniversary ~100年 MUSIC FESTIVAL~」に出演した歌手の皆さんが揃ったライブを観ることができたら、どれだけよかっただろうと思います。

音楽は人の心や見えない想いを揺さぶるエッセンスがたくさん、盛り込まれている精神的な良薬だと私は思います。

詩の中に盛り込まれた、悲しさや切なさ~みなぎる勇気や希望から、今、ここから生きるためのやる気を引き出す言葉に、無意識に響く心地いいリズムが副作用のない薬として、自分が好きな歌手から処方してもらえる。。。

なんて有難いんだろう~などと、私なんて思うのですが、吉田さんはあまりにも音楽に近すぎて、慣れ過ぎて、仕事の重圧の方に重く乗せられてしまったのでしょうか。。。

芸能プロダクションとの関わりや、数字に追われたり、外資系の会社ということから、仲を取りまとめたり、複雑な絡みが苦痛になっていったのかもしれないですね。

また、吉田さんにお世話になった方も、突然のことでまだ49日も終わってないので悲しみも覚めない時間をお過ごしかと思います。

できることは、お世話になったことへの「感謝」を送ることですよね。きっと、自分たち見えないところで、経営者として会社を支えていらした、その頑張りに今までに「ありがとう」で見送ってあげると、どんなにか慰めになるのではないでしょうか。

11月から年末にかけては、日照時間も減り気温も低くなり精神的な疾患を持つ方には辛いことがある時期だそうです。

最近は未遂経験された人よりも、急に実行する方もいるので、注意の季節です。

どんなに辛くても、希望をもてるようにしましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「うさぎとくま」

うさぎ・・・こうぇ~gawk

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »